茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もでます

3/25
笠間高校 多目的ホール
19:00~

ギター&ピアノのデュオで出演します

演奏予定曲目

・チェンバロ協奏曲 第5番より 2,3楽章 (バッハ)
・アルハンブラ宮殿の思い出 (タレガ)
・Dream child (佐藤弘和)
・fandango (ボッケリーニ)
・さくら (ケツメイシ)

「アルハンブラ宮殿の思い出」は、
いつものギターによるアルハンブラにピアノパートが加わったものです。

ボッケリーニの「ファンダンゴ」は、元はギター五重奏(g,2vn,va,vc)です。
それも元は小弦楽五重奏からの編曲ですが。
ギターデュオ版もありまして、ジュリアン・ブリームが影分身で演奏しているものがありますので、是非ご覧ください。



芸が細かいですね

ボッケリーニはハイドンやモーツァルトと同世代の、イタリアの作曲家ですが、
後半生をスペインで送ったため、独特の作風で知られています。
今回演奏する曲も「ファンダンゴ」ってくらいなので、モロスペイン風ですね。
かっこいい曲なので、是非聴きにいらしてください。
スポンサーサイト

【2010/02/15 02:36】 | 宣伝させて下さい
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。