茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の日曜日、ギター文化館のミニコンサートで演奏してきました。

地震後の大変な時期ですが、思ったより沢山の方が聴きに来てくれました。
ありがとうございます!

今回はアルベニス特集ということでしたが、
私の方はスペイン物をプログラムに入れることはほとんどないので、
使っている楽器もあまりそっち系向きの楽器ではありません。
私が最近メインで使っている西野ギターは、
現代物、バロック物、(あと古典もいけるかな)あたりが得意なギターでして、
(まあその辺りを良く弾くので使っているわけですが)
どうもアルベニスはちょっと違うかなぁ、なんて話しておりました。

そこで!前日急遽文化館所蔵のギターを使ったらどうかというアイディアがでまして、
アルベニスはサントス・エルナンデスを使用させていただきました。
楽器の持ち替えは今回初チャレンジでしたが、とっても難しかったです。
いい経験になりました。


この日は、コンサートが終わったあと、打ち上げ的な感じで山菜パーティーがありました。
山菜の天ぷらや岩魚の塩焼きなどをいただきましたが、
これがどれもめちゃうまでして、ついつい食べすぎちゃいました。
で、ついでにお酒も進んじゃいました。
ごちそうさまでした!



2011041718210000.jpg


2011041718340000.jpg


2011041719080000.jpg


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2011/04/19 04:44】 | ギターの話
トラックバック(0) |
ギター文化館のミニコンサートのプログラムが決まりました。

今回はアルベニス特集にしてみました。
ピアノとギターを同時に聴く機会はなかなかないと思いますので、
是非いらしてください。



日時 4/17(日)
1部 14:00~
2部 16:00~
入場料(コンサート料金含) 大人800円 小人200円



1部

ギター 
・ケルティックテイル  F.ハンド
・アストゥリアス    アルベニス(自編)
・カディス       アルベニス(リョベート編による自編)
・フェリシダージ    A.ジョビン

ピアノ
・グラナダ       アルベニス
・セビリヤ       アルベニス
・8つの演奏会用練習曲より
 プレリュード     カプースチン
 
デュオ
・はかなき幻影     佐藤弘和


2部

ギター
・ケルティックテイル  F.ハンド
・セビリヤ       アルベニス(リョベート編による自編)
・カディス       アルベニス(リョベート編による自編)
・澄み切った空     シネーシ

ピアノ
・カディス       アルベニス
・アストゥリアス    アルベニス
・8つの演奏会用練習曲より
 トッカティーナ    カプースチン

デュオ
・はかなき幻影     佐藤弘和


 

FC2blog テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2011/04/11 23:55】 | 宣伝させて下さい
トラックバック(0) |
いあ~勝ちましたね!シャルケ!

ぶっちゃけ私も思ってました。
相手インテルだしな~、さすがに厳しいかな~って。

そしたら、アウェーなのに2-5で勝っちゃいました。
アウェーゴールが5点って!
ラウールも勝ち越し点を決めたし、エドゥも2点決めました。

が、開始直後のスタンコビッチのスーパーゴールにはビビリましたねー。
「ハーフウェーラインからのボレーで・・・」みたいな記事は正直
「え、ハーフ?間違いだろ?」って思いましたが、ホントに決めててびっくり!
ミリートの復帰ゴールもあったのに、インテルとしてはダービーに続いて痛い敗戦ですね。

来週のホーム、何が起きるか分かりませんが、まさかシャルケ大丈夫でしょう。
勝ち上がるとチェルシーかマンUらしいのですが、もうこの調子でガンガンいっちゃえー!

FC2blog テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

【2011/04/08 03:15】 | サッカー話
トラックバック(0) |


ニコル
シャルケ 激勝利!
激突破へ!!


やじ
2ndも勝って気持ちよく準決勝へGO!

コメントを閉じる▲
4/17(日)
ギター文化館

ミニコンサート
14時~
16時~

演奏予定曲
ギター
・アストゥリアス
・カディス
・セビーリャ

ピアノ
・アストゥリアス
・カディス
・セビーリャ
・カタルーニャ
・グラナダ

デュオ
未定

今回はアルベニスのスペイン組曲特集的な。

アルベニスというと、組曲イベリアやスペイン組曲のアストゥリアスなどはともかく、
どちらかというとギターで弾かれる機会の方が多いかと思います。

そこで、今回はギター編曲版とピアノ原曲版との聴きくらべといいますか、
せっかくのピアノとギターのデュオなので、ちょっと違いなどを楽しんで頂けたらいいかな、と。

今回弾くにあたり、スペイン組曲のピアノ譜をしみじみ読みましたところ、
曲の作りや音使いはロマン派的な性格が強く、やっぱ国民楽派って感じです。
ギターでは特に民族主義的な解釈の演奏が多いようですので、ちょっとイメージ違うかもしれませんね。

というわけで(?)
アストゥリアスは自編で、カディスはほぼリョベート編、セビーリャはリョベート編をいじった感じ、
で弾きます。

弾いてみようかなと思われた方には差し上げますので、気軽に声かけてください。
手書き譜面じゃなんですから、間に合えばパソコンで軽く浄書しようと思います。

ではでは、皆さん是非いらしてくださいね~

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2011/04/02 04:19】 | 宣伝させて下さい
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。