茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーティン・フォーゲル マスタークラス&ミニコンサート

日時 7/15(月)10時から
場所 felice音楽教室 
   水戸市見川3-595-5(登録したばかりの番地なのでグーグルマップ、ナビだと表示されません)
   050-3130-3528
   felicemusic@aol.jp

 ・水戸駅からバスで15分くらい
 ・赤塚駅下車の方は前もってご連絡いただければお迎えにあがります
 ・水戸ICから20分くらい

レッスン
・10:00~10:50
・11:00~11:50
休憩(マーティン氏とフレンチに行く予定です)
・14:00~14:50
・15:00~15:50
・16:00~16:50
・17:00~17:50
ミニコンサート 19:00~(50分程度)

料金  
マスタークラス    ¥12,000(聴講・ミニコンサート料金含)
聴講         ¥1,000
聴講+ミニコンサート  ¥1,500
ミニコンサート    ¥1,000

ご希望の枠をご予約ください。
先着順となります。
昼食をご希望の方はご連絡お願いいたします。  

※受講生が3人集まらない場合中止となります。


--------------------------------------------------------------------------------

マーティン・フォーゲル プロフィール

スウェーデン出身。日本やスウェーデン、イギリスを中心としたヨーロッパ各地で活動。
ファーストアルバム「シェナンドー」は、イギリスなどの一流音楽誌のライターたちを
唸らせた(日本では「レコード芸術」で特選盤、「CDジャーナル」で推薦盤)。
フルートとギターのデュオ「イマージュ」が「CDジャーナル」2008年8月号で今月の推薦盤。
2009年にスウェーデン政府機関の後援による武満徹ギター全集アルバム「エキノクス」をリリース。
イギリスの音楽誌CLASSICAL MUSIC UK 2010年2月号で推薦。
ゴッセンベルグ音楽院、英国王立音楽院にてギターと指揮を学ぶ。
スウェーデン王立音楽院スカラシップアワードにて優勝。
東京国際ギターコンクール、フィンランドで開催された武満徹杯国際ギターコンクール他、数々のコンクールで受賞。
ストックホルムコンサートホールや、ロンドンクイーンエリザベスホールやウェアハウス、
日本においては東京文化会館リサイタルホールや庄内国際ギターフェスティバルなどへの出演がある。
2004年にはフィンランドのトゥルク交響楽団と武満徹やマウロ・ジュリアーニのギターコンチェルトを共演。
スウェーデンなどヨーロッパではラジオ、テレビ番組への出演多数。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2013/06/25 15:14】 | ギターの話
トラックバック(1) |
こんにちは。
いや~暑くなってきましたね~
暑いのは苦手です・・

さて、6月30日のギター文化館のフリーコンサートは私のミニコン担当日です。

プログラムはこんな感じの予定です。
  ↓

・3つのベイビーズソング・・・佐藤弘和
・ギリビッツィから・・・パガニーニ
・11月のある日・・・ブローウェル
・組曲1番・・・Ulf G. Ahslund

最後の曲が?だと思いますが、
これはネットで偶然発見した曲で、日本ではほとんどお目にかからない作品かもしれませんね。
スウェーデンの民謡をアレンジして組曲にしたものですが、
内容も凝っていて良い作品だと思いますので是非広めて行きたいです(^-^)

では、皆さんご参加お待ちしておりますヽ(^。^)丿

FC2blog テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2013/06/06 12:22】 | ギターの話
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。