茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は以前からやらなきゃーと思っていた草むしりを、意を決してやりました。

そもそも私は庭いじりにあまり興味がないので、建てる時に全面コンクリートで草どもの侵攻を完全防御する作戦を提案しました。
しかし、私の提案は却下され、議長権限でバラ用の庭を造ることになってしまったのです。
そんな守りの甘い場所を百戦錬磨の草兵たちが見逃すはずがなく、案の定猛攻にさらされることに。
防衛の任に就いていた議長は群がる草兵を前に戦意喪失。我が庭は完全に草国の占領下に入りました。

長いこと好き放題していた奴らですが、勢力が弱まるこの時期を逃すまいと、ついに本日庭を奪還すべく我々は立ち上がりました。
捕虜となっているところを救出しようとしているのに、なぜか我々を攻撃してくるバラ。洗脳されてしまったのでしょうか。
しばらく攻撃していなかったので軍備を増強していたのでしょう、思ったよりもタフ戦いになりました。

しかし、約2時間にわたるゲリラ戦の末、ついに我々は勝利したのであります!

まだ残党が残ってはいますが、その戦果を記録に残したので是非見ていただきたい。

ってわけで、草むしり後の庭



しばらく放置していたので、木のようになっているやつとかありました。
途中から草を引っこ抜いているのか大根を収穫しているのかわからなくなってきました。

こちらがとった草たちです



腰と手が痛いし、バラも刺さって負傷。
疲れたー
スポンサーサイト

【2014/03/17 19:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。