茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日の日曜日となりました。

中村さんもブログで曲目解説をされていますので、私の方もちょっと

今回、私のソロはギタリスト作曲家の曲で揃えてみました。

・11月のある日(ブローウェル)
クラシックギターをやっている方にはおなじみの作曲家のおなじみの曲ですね。
キューバ出身のギタリストで作曲の方も本格的に修め、現在は作曲と指揮で活躍しています。
初期の曲は現代音楽への傾倒が見られますが、この曲は映画のための曲で非常に聴きやすく、人気の高い曲です。

・組曲一番(オースランド)
こちらはスウェーデンのギタリスト作曲家の曲で、日本ではほとんど知られていないかもしれません。
組曲一番はスウェーデンの民謡を編曲して組曲にしたものですが、聴きやすいメロディーと、一曲一曲は短いですが音楽的にも充実した作品になっています。

・ミロンガ(カルドーソ)
アルゼンチンのギタリストの代表曲で、ジャズのゲイリー・バートン&小曽根真のデュオでもカバーされています。
デュオの方の天使のミロンガと同じ、ミロンガのリズムを使った曲です。

・澄み切った空(シネーシ)
こちらもアルゼンチンのギタリストの曲で、原曲は多弦ギターでかなり即興的な感じで演奏されます。
カンドンベというリズムがベースになっています。
スポンサーサイト

【2014/05/21 19:14】 | 宣伝させて下さい
トラックバック(0) |
今日は歌手の比気由美子さんの伴奏で土浦市民会館に行ってきました。
実は私、時代劇ファンでして、その流れで演歌とか歌謡曲とかも好きだったりするので、
本格的な歌手の方と共演させていただき、とても嬉しかったのと、めっちゃ緊張しました~
ありがとうございました!

そんな比気さんの息子さんでマジシャンのAKIRAさんに、本番前に楽屋でカードマジックをやってもらっちゃいましたo(^-^)o

いや~間近で見るテーブルマジック、すごかったです!
カード選んで当ててもらったり、カードにサインして差し込んでみたり、憧れのマジック初体験で、めっちゃ興奮しました(^-^)

AKIRAさんありがとうございました!


【2014/05/17 19:54】 | 写真
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。