茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、Evernoteって使っています?

便利だよ~という声をあちこちで聞きますね。

さらに、スマホやパソコンで共有ボタンをクリックすると必ず主張してくるあの象アイコン。

これは使いなさいという啓示なのかと思い、今更ながらEvernoteデビューしました。
いや、正確には以前一瞬だけ使って挫折したことがあるのでデビューではないのですが。

最近、同じく以前挫折したことがあるGmailを使い始めてようやく慣れてきたところでして、調子にのってEvernoteにも手を出したというわけです。

つい先日までは、シンプルメモ帳というアプリを使ってメモをとっていて
、その後新たにリリースされたGooglekeepを使っていました。

どちらもポイントは、1タップでメモ画面になって、保存ボタンみたいなのをタップする必要がないこと。
やっぱりメモは速さが大事だよね!

どちらも便利に使っていたのですが、唯一不満なのはメモの整理機能でした。
そこでEvernoteに再チャレンジということになります。

いやーさすがEvernote、以前挫折した時よりはその素晴らしさを色々感じらてますが、
なかなかここ数日悪戦苦闘しております。

スタック、ノートブック、ノート、
と、ここまでなら普通の整理方法で良いのですが、
問題はここにタグと検索機能が関わってくることです。




いや、まあそこがEvernoteの良さなのですが、

検索機能も非常に優れているので、何をタグで管理して、どこまで分類して、どれを検索に任せるか、いいバランスを見つけるのに一苦労しそうです。

皆さん試行錯誤して自分のスタイルに合った使い方を見つけているようですが、私はもうしばらくかかりそです。

Evernote、非常に満足していますが、ちょっと気になる点は、

使い方が落ち着くまでは、脳を拡張するためのEvernoteに本体の脳が占領されることと、

象アイコンが存在感ありすぎることくらいでしょうか。

なんか書棚の一斉整理を始めた感覚ですが、終わればすっきりしそうなのでもうちょい頑張ります!


スポンサーサイト

【2015/02/22 14:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。