茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は天むすが好きです。

世の中には「天ぷらはおかずにならない」という声もあるようですが、
当てつけのごとくおにぎりにしてしまうという発想が素晴らしい。

天丼のような衣のサクサク感はないものの、たれのしみたご飯は健在です。

海苔とご飯、天ぷらの組み合わせもいいですね。

また、通常のおにぎりと違い、具である天ぷらがご飯からはみ出しており期待感をそそられます。


そんな天むすを、先日小売業大手の某スーパーにてバリュー価格で購入しました。

なかなかボリューム感のある天むすにテンション上がりました。

もちろんご飯からはみ出している天ぷら部分もけっこう大きくて期待大。

さて、そんなテンションでラップ?をはがしにかかったところ・・・


ポロッ・・・

・・・!!



はみ出しているはずの天ぷらが落ちた!

天ぷらが途中で折れたのか?とも一瞬思いましたが、

違います、なんとご飯の上にちょこんとのっていただけだったのです。

落ちた天ぷらは、一口も食べないうちにそのまま床へ。
あまりのショックに5秒ルールもあっさり経過。

言い訳がましく底の方にもう一つ何のだかわからないような小さい天ぷらが入っていましたが・・
そんなことはどうでもいいです。

これまでにも、

 ・袋から出したら半分しかソーセージが入っていなかったホットドッグ

 ・一口で具エリアが終了する切れ目スレスレにしか具がないサンドイッチ

 ・ネジネジ2巻きくらいでチョコがなくなる大半が空洞なチョココロネ

なんかには遭遇してきましたが、

まさか天むすで・・・

食べる前に天ぷらが逃げるという斬新な発想は、
「天ぷらはご飯のおかずではない」という木を植えているスーパー側のメッセージなのかもしれません。

負けずに天ぷらでご飯を食べていきます。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:こんなの食べてみた - ジャンル:グルメ

【2015/02/27 10:41】 | 食べ物の話
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。