FC2ブログ
茨城在住のギタリスト谷島崇徳です。くだらないローカルネタが中心かも。たまに音楽やギターについてマジメなことも書くかも。気が向いたらチラッとのぞいてね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ネットで話題の3Dプリントで製作されたバイオリンをご存知でしょうか?

とりあえず見てください

これです!

FINAL-VIOLIN-2_670.jpg

FINAL-VIOLIN-1_670.jpg

こちらのバイオリンを製作したのは、マイアミのMONAD Studioというところらしいのですが、

どうですか?
もうこれ、ぜったい武器ですよね。

先のところからレーザーとか出そうだし、弓も扱うのにフォースが必要そうです。

これならウォーキングデッドの大群に襲われても安心?

あ、ちなみにギターもありますよ。

SonicEnvironment-5_640.jpg

SonicEnvironment-6_640.jpg

バイオリンほどではありませんが、こちらもなかなか強そうです。


さて、もう一つ強そうな楽器を紹介したいと思います。

ハンガリーのピアニストであるゲルゲイ・ボガーニ氏が10年間かけてデザインした、カーボンファイバー製の 2本足のグランドピアノです。

Gergely+Boganyi+002.jpg

これまたすごいデザインですよね。

一瞬バットモービルかと思っちゃいました。

このバットピアノ、ぜったいステルス仕様だと思います。

ただ、こちらのピアノは一応音やプレイヤビリティーを追求した結果のこのデザインみたいです。

実際の演奏がボガーニ氏のサイトで聴くことができますよ。


おまけ

本当に武器が付いたギターもあります。

samurai.jpg

ギター界ではすでに伝説となっている京本政樹モデルです。

刀が内蔵されており、演奏しながらも戦える仕様となっております。

速弾きやチョーキングで刀にエネルギーがチャージされる・・・機能があるかどうかは不明
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2015/05/18 11:26】 | そんなにマジメじゃない音楽の話
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。